訪問教育緒資料

訪問教育の概要(試案)

 1979年に養護学校が義務制になり、訪問教育が広く開始されるのにさきだち、文部省(当時)が季刊「特殊教育」第21号(昭和53年7月刊行)に発表したもので、訪問教育について概括的に述べた、公文書としてはほとんど唯一の文書です。

訪問教育に関する第6次調査報告(概要)

 全訪研は4年に一度、全国の訪問教育実施校にアンケート用紙を郵送し、担当者に記入して頂いて返送してもらい、集計・分析を行っています。2009年5月現在で実施しました第六次調査報告の概要です。全文はお読みになりたい方は事務局までご連絡ください。

訪問教育に関する第7次調査報告(概要)

 2013年5月現在で実施しました第七次調査報告の概要です。全文をお読みになりたい方は事務局までご連絡ください。

「小さないのち」楽譜

 ニュース第2号に掲載された「小さないのち」の楽譜です。大会では開会前や閉会行事で歌っています。全訪研のテーマソングのような歌になっています。作詞・作曲は前会長の西村圭也先生(前・奈良県立明日香養護学校)です。画像ファイルでご覧頂けます。

「小さないのち」楽譜

全国訪問教育実施状況(数値)

 全国特別支援学校長会が毎年実施している「全国特別支援学校実態調査」より2013年度訪問教育対象児童生徒数をグラフ化しました。

全国訪問教育実施状況(割合)

 上記調査より、2013年度都道府県別特別支援学校在籍児童生徒数に対する訪問教育対象児童生徒数の割合をグラフ化しました。

地域活動推進のお願い

 全国訪問教育研究会は、会の方針として各地での自主的な訪問担当者の集まりを奨励しています。講師謝金や交通費、会場費などのバックアップも行っています。この要項をご参照のうえ、ぜひとも各地での取り組みを推進して頂ければと存じます。

pagetop